敏感肌のカサカサ肌が改善する方法|潤いスキン誕生秘話

クリーム

肌基礎の改善

顔にクリームを塗る

肌のスキンケアをするにあたって大切なことがありますがそれは、クレンジングや洗顔です。化粧水や乳液を丹念にしても、基礎が出来上がっていなければ効果が表れることはありません。敏感肌の方はクレンジングや洗顔にも力を入れる必要があります。敏感肌の方が一般的なクレンジングを使用してしまうと、肌がピリピリしたり痒くなったりします。肌荒れが悪化してしまうので、普通肌の方などが使用する化粧品に使用は控えて方が肌のためになります。敏感肌専用のクレンジングや洗顔があるため、低刺激の商品が欲しい方はそれを使用すると良いでしょう。硬くなった皮膚を優しく柔らかくしてくれるため、肌機能を上げることが出来ます。毛穴には老廃物が溜まりやすいため、汚れを落とすことが肝心です。しかし、汚れを落としすぎてしまうと肌に必要な成分まで奪ってしまうことになるため、敏感肌専用のクレンジングや洗顔で顔を洗った方が良いです。必要な分の皮脂などはそのまま残してくれるでしょう。

洗顔には様々なタイプがあり、乳液タイプのものもあります。通常洗顔をしたあとはぬるま湯などで洗い流さなければいけませんが、乳液タイプだとコットンに馴染ませて顔を洗うことが出来ます。洗い流すのも良いですが、洗い流さなくても良いため状況に合わせて使用方法を変えることが出来ます。一つの洗顔に二つの機能があると非常に便利です。敏感肌の方はクレンジングや洗顔で肌質を整えてその上から化粧水や乳液で保湿をしっかりと行っていきましょう。